専業主婦がお金を借りにカードローンに手を出すとき

カードローンの借り癖は利子が膨大に?!

カードローンの借り癖は利子が膨大に?!

女性30代
ミュージシャン歴2年、事務/総合職3年、秘書歴3年

プロミュージシャンの夢を抱きながら、社会人をしてきました。

借りた時期

25歳で派遣で事務職をしていた頃借りました。

親の援助がない

当時の給与では足りず、親からの援助もなかったので、一人暮らしの生活費、奨学金の返済、各種税金の支払いと音楽活動するための資金を自分でなんとかしなければならず、金融会社を色々と調べて借りることにしました。

相談できない

誰にも相談できませんでした。

一番不安だったこと

ちゃんと返済できるか、誰かにローンを利用しているのがわかってしまうのが不安でした。

便利さの中の注意点

申し込みも簡単で数日で借りることができるので、すぐにお金が必要な時や、給与前などで利用するにはとても便利だと思います。
しかし、一度借りると次回からはもっと簡単に借りられることもあり、借り癖がついてしまうこと、金額が大きかったり返済に時間がかかる場合は利子がついて損をしてしまうということを気をつけなくてはいけません。

予想以上の返済額

毎月一定額を自動引き落としで返済、もしくはATMから入金して返済をしていますが、やはり利子が問題で、予想以上の返済金額に驚いてしまうことがありました。
借りる時には返す時の利子のことが頭にないので、実際返済をすると金額にショックを受けることがあり後悔する時もありました。

利子を含めた返済計画

いざという時にはとても便利なので、利用してもいいと思いますが、しないで生活できた方が良いです。
たとえ少額で借りたとしても利子はつきます。
借り癖もついてしまうと返済金額も膨らんでしまいますので、利子を含めた返済計画を立て利用するようにしてください。

女性が利用するカードローン