専業主婦がお金を借りにカードローンに手を出すとき

フリーの仕事はカードローン会社からはお金を借りるとき門前払い?!

フリーの仕事はカードローン会社からはお金を借りるとき門前払い?!

女性がカードローンでお金を借りる時、そこにはいろんな事情が潜んでいます。
ここで驚いたのは、無職の専業主婦であってもお金が借りられるところがあるということです。
彼女達の中には結婚、妊娠で専業主婦となり、金銭的な事情によってカードローンを利用しなくてはいけない状況になるのですが、借りるところによっては審査もさほど厳しくはないようです。
もちろん条件もあるので、銀行で借りるときは口座を開設することが条件にもなってきますが。。。
しかし借りられなった人も中にはいるようです。
例えばフリーで働いているなど、収入証明書などの書類が揃っていないと断られるケースもあります。
そこでこのサイトでは様々はカードローン利用者で特に女性に焦点を当てたケースを紹介していきます。
今カードローンを借りようか悩んでいる女性の方にオススメできるサイトです♪

女性20代
製造業5年

男性とルームシェアで暮らしながら、アルバイトをしながらフリーで仕事をして、自由な時間の使い方がしたいので、自分の都合の良い時に働き、それ以外の時間は海外旅行等を楽しんでいます。

スマホの支払いが

ピースボート世界一周旅行の代金100万円程度を払った直後でお金が無い時に、スマートフォンの利用料の支払いを忘れていたため、現金が必要になりカードローンを利用しようとしました。

相談なしで

誰にも相談はしませんでした。

審査のための書類準備は

当時アルバイトをせずフリーだったため、入金予定の報酬が書かれた紙などの収入を証明する書類・免許証・公共料金の支払い書等が必要でした。

審査が通らなかった

プロミスに書類審査をしてもらったところ、収入を証明する書類が認められず、すぐに断られました。
そもそもフリーは信頼されていないようなので、少額でも貸せないといった感じでした。

お金を借りるには

確定申告の書類を出すか、収入が少なくても良いので、フリーをしながらでも最初は、アルバイトやパートでどこかの会社で働いていれば借りやすかったのでと思います。

正式な書類が必要になる

面倒ですが、フリーはカードローン会社からの信頼がないので、確定申告の書類等の正式なものが求められます。
なので、お金を借りる場合は、1日に数時間でも良いのでアルバイトなどの仕事を見つけてください。

女性が利用するカードローン